自分からちゃんと声に出して挨拶できていますか?

中学校を巡って図書室の整備の仕事をしています。休み時間ともなれば教室から廊下に生徒がいっぱい出てきます。その中の何人かは「こんにちは」と元気よく声をかけてきてくれます。そんなとき、はっとしてこちらも笑顔で「こんにちは」と返します。マンションのゴミ置き場でも住民とすれ違います。180世帯もあるのでみな何となく頭を下げる程度で済ませます。でも、中にはきちんと「おはようございます」と声を出して挨拶して下さる方もいます。思えば、私はよく人から声に出しての挨拶を貰います。例えば、毎朝、通勤の道ですれ違うだけのウォーキングのおじさん、面識なんてないはずの「緑のおじさん」(横断歩道で旗ふりをしているようですが、私は通ったことがありません)、公園を掃いているボランティアのおばさん、建設現場のガードマンも。こちらに挨拶の心づもりがなかった時はびっくりしますが、声をかけられて慌てて挨拶を返すと、それでもなんだか言った後の余韻にほのぼのとした気持ちやすっきりとした気持ちを感じます。挨拶をせず、見て見ぬ振りをしてすれ違った時の後ろめたさの残る安心感よりいいのは確かです。小学校の時代から「あいさつをしましょう」「仲よくしましょう」「ゴミを拾いましょう」と黒板の脇の貼紙で先生に何度も繰り返し言われ続けてきたはずが、大人になるにつれ要領よく逃げ道を知って、そういうシンプルなことがまたうまく出来なくなっています。知らない私に声を出して挨拶をくれた人々がいて、そんなことにもふと気がつけたと思っています。サインというものはいつだってちゃんと貰っているものだし、学校を卒業しても先生はそこら中にいるのでしょう。

※仕事仲間にただ一人だけ、自分から生徒に挨拶してる女性がいました。
 彼女はよく笑う気持ちの明るい方でしたが、仲間内だけでなく生徒にも同じ態度で接し ていたことを知って、とても感心しました。私も見習うことにしました。
[PR]
by zuzumiya | 2010-10-16 09:33 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/11431062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

恐るべきシーリングライト
at 2017-08-20 09:25
私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧