暮らしのまなざし zuzumiya.exblog.jp

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

子供にせがまれて花火を買う前に

この時期、夜の公園をウォーキングしていると必ず花火をしている人々がいます。中学生の男女が騒ぎながら手持ちの筒花火を振り回して追いかけっこをしたり、小さな男の子にせがまれてロケット花火を舗道のベンチから何発も打ち上げる暴挙に出る母親もいました。先日も舗道を夫と歩いていて、いきなり30代ぐらいの若い父親が手持ちの筒花火を空に投げ、それが風に流されて私たちの頭上近くに寄せられたことがありました。思わず奥さんが「危ない!」と漏らしましたが、私もついに頭に来て「危ないですよ」と声を荒げました。子供の喜ぶ顔見たさに花火をやってやりたい気持ちはわかります(ほんとは花火禁止の公園です)。でも、公園内には他にも人がいること、100%事故を起こさないとは言い切れないからロケット花火や打ち上げ花火はできないこと。ちゃんと子供に説明すればいいのではないでしょうか。子供の前で親を叱るなんてことしたくはありません。

※花火を買う前にどこでやれるのか場所をきちんと確認するべきです。公園でも河原でも 意外と花火をやれる場所は少ないものです。
※子供のまえで大人がハメを外してどうする?です。煙の流れ、火の始末、音、騒ぎ声な ど大人が気を配っていることを子供にもきちんとわからせましょう。 
 
[PR]
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/11206798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zuzumiya | 2010-08-30 19:25 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)