恐るべき自治会企画

今年は水着を着る機会がなくて、ほっとしている。
金がないと騒いでいたら8月は盆休みもないほどにめいっぱい仕事を入れられてしまった。子どもと夫は長野に帰省するが、私はひとり残ってひたすら働く。海にもプールにも行かない。
中年にもなると、いやがおうにも胸より腹が出てくるし、背中や二の腕にこんもり肉がついてくるし、尻はとめどなく垂れてくるしで、水着になって無様な姿を世間にさらすのはほとんど拷問である。もう腹を引っこめかげんに力を入れて、とりすまして座っているのも限界だ。あっちを隠せば、こっちがギャッという丸見え状態だから、なにをやってもムダである。プールでも海でも、すぐ脇を軽薄そうな茶髪の男と手をつないだピチピチバ〜ンの若い娘がきゃぴきゃぴとエロ気を振りまいて歩いて行く。「お〜い」と呼ばれて振り返れば、見事に腹のでっぱった夫が、娘とともに家族分の焼きそばの袋を持って突っ立っていたりする。ああ、栄枯盛衰、世は無常。そんな場所に誰が好きこのんで出かけようか。

若い頃、私のまわりの友人たちはほぼ毎年、水着を買い替えていた。
理由は「飽きちゃった」とか「今年は今年の水着でなくっちゃ」だったが、年をとった今は「毎年サイズが合わないのよ」という嘆かわしい理由で買い替えている。私も今年、水着を着なかったら来年また同じものを着られる保証はないだろう。でも、もういい。来年も、再来年も、そしてこれからずーっとプールや海には行かなければいいんだから。

ところが先日、とんでもないチラシがポストに入っていた。
「マンションのみんなで温泉バスツアーに行きませんか」
という自治会からの誘いのチラシである。
我がマンションでは毎年8月に親睦を深めるという目的で、夏祭りを行ってきた。その年の役員が焼きそばやフランクフルト、おにぎり、かき氷などの屋台を出して、他の住民たちにふるまう。すべて自治会の費用でまかない、ビールは飲み放題、ビンゴゲームなども行われる。180世帯もあるジャンボマンションでこれほどまとまりがあるのは、いまどき珍しいことだが、役員がまわってきたらさぞかし大変だろうと気に病んできた。しかし、ここ何年かで、急速に住民の方も老朽化が進み、老夫婦だけの世帯も増えてきたので、今年は夏祭りの実施を取りやめて、そのかわりにバスをチャーターして、みんなで温泉に行こうということになったらしいのだ。

あなただったら、行くだろうか? それとも行かないだろうか?
私は迷わず「不参加」の方に丸をうった。だって、廊下ですれ違う隣の奥さんに自分の裸を見られるのは嫌だし、見るのも嫌だからだ。ぜったい、温泉から帰ったら、どこの家だって
「お隣の奥さん、ああ見えて結構太ってんのよ」
「3階の佐藤さん、おケツなんか、こ〜んなよ、こんな」
とか、食卓でおもしろ可笑しくしゃべるに決まっている。
廊下で隣の奥さんに会っても、すっぽんぽんの姿がチラついて、以前のように面と向かって挨拶できなくなるんじゃないだろうか。エレベーターの中で、まじまじと後ろ姿を見られて、
「着やせするタイプなのね」
と思われるのもしゃくである。

この話を夫にしたら、昔は銭湯だったじゃないか、と笑われた。
そういえばそうだったが、昔は家に風呂がなかったからしかたがないし、何度も行くうちにお互いの裸に慣れて何とも思わなくなったんだろう。が、今回のは違う。「年に一度のイベントで」というのは妙に印象に残りやすいような気がする。
水着すらああだこうだと文句を言っているのに、裸なんかもう、論外である。しかし、我がマンションは老人マンションだから、「温泉」の二文字には弱いかもしれない。もし、この企画が好評で、この調子で夏祭りの代わりに毎年「温泉バスツアー」を組まれたりしたら事である。おそらく3年後ぐらいには役員がまわってくるだろう。役員がツアーに参加しないことはないはずだから、なんとかして企画変更をしないかぎり、私はマンションの住民の前でとんでもない裸をさらすことになる。
宝くじでも当たらない限り、引っ越せないし、いまはただ「温泉バスツアー」に人が集まらないことを願うばかりである。



※やはりこの「温泉バスツアー企画」は無理があったのか、この年、一度限りとなりました(笑)。役員のやる気に水を差すのもなんですが、こういう大胆な企画はやっぱりやめといた方がいいと思います。現在でも夏祭りだけは無事に続いております。
[PR]
by zuzumiya | 2010-08-28 09:37 | 日々のいろいろ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/11195215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

今を歌え!
at 2017-11-18 15:32
ペットショップの恐るべきおば..
at 2017-11-05 13:55
不眠症かも…
at 2017-10-28 21:53
謝り癖
at 2017-10-25 22:09
母の孤独、私の孤独
at 2017-10-22 15:11

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧