暮らしのまなざし

「友達がいるのさ」

野外のコンサートに行ってきました。チケットの連番がとれず、友人と会場の外で聞きました。外には大勢のファンがいて、後のレポートによれば「3〜400人はいた」とか。金網のところで中の様子を窺っている男の子がいて、思わず「どちらからいらしたんですか」と声をかけたら「愛知から来た」と言います。外から聞くためだけに来た熱意に、同じファンとして頭が下がる思いでした。外聞きのファンはそれだけ一途で、それぞれがリズムをとって歌を口ずさんだり、場内のファンに負けじと声援や拍手を送ったり、一音も聞き逃すまいとじっと聞き入っていたりと、中にいたら目にすることもなかったファン1人1人の熱い想いと生の姿に出会えたことが新鮮でした。信じたものを投げ打たず懸命に抱きしめる強さこそ、アーティストが歌に込めて来た想いです。友情と呼んでいいのかわかりませんが、確かに両者に熱い想いは通っていて、育まれていることに感動しました。

(今からできること)…今回は感想です…
※チケットがなく場外で聞いているからといって、しみったれたファンではありません。 アーティストの魂をきちんと受け継いでいる潔い人々でした。中で演奏しているアー  ティストに見せたらどれほど喜ぶだろうとうれしくなりました。
※ファンによってファンが励まされることもあるのだなあ、と思います。  
[PR]



by zuzumiya | 2010-07-18 16:28 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/10993952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pretty_kitten at 2010-07-19 13:25 x
タイトルから推測すると、エレカシ野音かな?私はテレビの生中継観ましたけど、なかなかチケットとりにくいみたいですね。
Commented by zuzumiya at 2010-07-19 14:59
そうです。エレカシの野音に行っていました。ファンクラブに入ってるんですが、今年の野音で「2枚」は無理でした。でも、去年が奇跡的にAブロックで見られたので今年はもうしょうがないかと。外は外でのんびりとしたなかに熱いものがあって、いい雰囲気でしたよ。いいものを見ました。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧