暮らしのまなざし zuzumiya.exblog.jp

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

家族でかわりばんこ、足裏マッサージ

暑くなってくると素足でいることが多くなります。でも、一日素足で冷房のある程度きいた場所にいて、デスクワークや立ち仕事をしていたりすると、夕方頃には足が疲れてむくんでしまいます。上半身はちょうどよくても、下半身は冷えています。男性は一日革靴の中に足を閉じ込められて、指が窮屈な思いをしています。帰宅したら、蒸しタオルで足を包むように暖めてみましょう。そして足裏のマッサージ。ベッドに寝て、家族で交替でマッサージします。鍼灸院のチラシにある足裏のツボの絵を切り取っておき、「ここは胃、ここは腰」とツボを押してみて痛がったり気持ちのいい場所をみんなで確認します。足裏だけでなく足首からふくらはぎまでマッサージしていきましょう。指の爪が巻き爪になっていないか、外反母趾になっていないか、家族の足の健康チェックも忘れずに。足裏はしばらく揉んでいると柔らかくなって血行がよくなり、疲れがとれていくのがわかります。

(今からできること)
※蒸しタオルは電子レンジでできるので、職場でもどうぞ。ほっとします。
※家族でかわりばんこに足裏のツボ押しをやりましょう。痛い場所とつながる体の部位を 伝えると、本人には思い当たる場合が多いようです。慣れてくると「ここを押すとみん な気持ちがいいっていうね」というポイントがわかって、押す方も押される方もうれし くなります。こういうスキンシップもありです。
[PR]
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/10852607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zuzumiya | 2010-06-22 11:33 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)