真似ることは恥ずかしいことではありません

「真似ることは学ぶこと」はよく耳にします。自分が始めたことであり、最初から最後まで自分のオリジナルだと言えないことには、人は後ろめたさや恥ずかしさを感じるものです。でも、社会のなかに生きながら、この世の中で本当に誰からも何からもきっかけや影響を受けていない、純粋培養のオリジナルなどありえるとも思えません。自分はあらゆる他者の融合によって作られた未完成品と思うのが素直な考え方だと思います。新しいことは実は古いこと、懐かしいことに支えられている。ずっと昔から人が求め続けてきたシンプルなことがベースにある。そう思って見回してみると、納得することが多いです。真似ることを恥ずかしがらず、真似たい気持ちと直感を信じてどっぷり浸かってみましょう。自分がこんなにも引き寄せられた、そのいちばんのエッセンスが信じるに足る美しさを放っているからだと確信できたとき、恥ずかしさが安心感や使命感に変わってくるはずです。

(今からできること)
※ファッションでもそうですが、コーディネイトなど真似ていると必ずその人の生き方の ポリシーやこだわりような深いところに行き着いてきます。真似るといっても不思議に 上辺で済まないようになっています。「真似る」が「学ぶ」に変わるポイントです。
※ファンションでも本でも音楽でも、大好きなもののなかには「心の師」がいます。
 「これがあれば私はきっと迷わない」となぜだか強く思えてきます。自分を育んできて くれた大好きなものたちを手に取って、シンプルなメッセージをもう一度受け取りま  しょう。受け取ったら、誰かに渡す役目を担うのです。よいことは留めておいてはいけ ません。
[PR]
by zuzumiya | 2010-05-24 14:35 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/10677621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

恐るべきシーリングライト
at 2017-08-20 09:25
私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧