暮らしのまなざし

付かず離れずのほどほどさ

以前の職場では、人の長所に目が行き「この人のここがいいなあ」と感じることがよくありました。そうなると自然に「いつかすんなりこの人の良さを伝えてあげたいなあ」と思うようになり、実際ひょんなことから「そこがいいところなんですよ」と本人を目の前に誉める機会に恵まれました。それが知り合う人ごとに続いて、いつの間にか私は「人の長所を見つけられる人ですね」と言われるようになっていました。今までずっと人間関係の悪い職場にいて、この職場でも1ヶ月は用心して仕事の質問以外は誰とも口をきかなったのですが、この職場のいちばんの良さは「付かず離れずのほどほどさ」でした。昨日のお昼は一緒に食べたけど、今日は食べない。さっきは一緒でも今は一人でいる。それが人の気持ちの自然であり自由であり、何ら深い意味はなく仕事とも関係ない。このサッパリ割り切った大人の社風が、私に人の見方を良い方へ変えさせた土台だったと思っています。

(今からできること)
※人の集団(特に女性の集団)でいちばん難しいのはこの「付かず離れずのほどほど   さ」でしょうか。私の場合はたまたま運が良かったのかもしれませんが、この「付かず 離れずのほどほどさ」を常に頭の隅において、悪しき習慣、しきたりには流されず、害 されないようにしましょう。
※休憩時間に上司の悪口や愚痴は言わないようにしましょう。場が暗くなります。楽しい 話、みんなが笑える話を積極的にしてくれた女性がいました。彼女のそばにはいつも笑 いと華やぎがありました。あの頃の彼女の「努力」をとても尊敬しています。
(でも、朝一人で珈琲を飲む時間も大切にしていました)
[PR]



by zuzumiya | 2010-05-19 18:39 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/10647702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧