暮らしのまなざし

あなたの家の風鈴やウィンドーチャイム、うるさいかもしれません

何事も新しもの好きな私は、こどもの日の立夏に早速、風鈴を吊るしました。風鈴の澄んだ音が一年ぶりに懐かしく、いかにも夏が来たという風情にひとり満足していました。ところがこの立夏を過ぎる頃というのは、五月の薫風とも言われるように、風が強いのです。俳句ではこの頃から7月の頃までの万緑を揺るがす風に「青嵐」と季語があるほどです。窓辺の机で考え事をしていると、次第に風鈴の音がうるさく感じ始めました。吊るした本人がそうなのですから、マンションの上下左右の方はさぞや迷惑したのではないかと思いました。風鈴はかそけき風に「ちりん、ちりん」と一つ二つ鳴るのが粋です。青嵐のこの時期に吊るすのは風流どころかはた迷惑と恥じ入って、風鈴を外しました。良かれと思ってやったことでも、他人の身になればとんでもなく悪いことかもしれません。風鈴やウィンドーチャイムなど、うるさくないか他人の耳になって気にしてみる必要があります。

(今からできること)
※マンションのベランダ側を通ると、「ちりちりちりちり」もの凄い音で、風鈴の短冊が 風にちぎれんばかりにはためいているのを見かけたことがあります。生活サイクルの  違った方がもし、側で寝ていたら安眠妨害なのではと思いました。風鈴も音の鳴るもの なので、実は迷惑な騒音になります。風の強い日には外す心がけが必要です。
※風鈴は外ではなく、クーラーの送風口のそばで、ちょうどいい音が鳴るところを探して 吊るしてみるのもいいでしょう。
[PR]



by zuzumiya | 2010-05-18 09:50 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/10638411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

ついに達成!
at 2017-06-23 23:59
褒めて伸ばす
at 2017-06-18 09:04
知るってことを端折っちゃいけない
at 2017-06-17 09:55
生きているのに一緒にいられな..
at 2017-06-17 08:53
休日はじぶんらしく
at 2017-06-11 19:12

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧