「覚悟」を持てていますか

最近、人の「覚悟」に出会っています。随筆『自分の羽根』の中で庄野潤三は、娘との羽根つきから「私は自分の経験したことだけを書きたいと思う。(中略)つまり私は自分の前に飛んで来る羽根だけを打ち返したい。私の羽根でないものは、打たない」と書きました。それから、高村光太郎は「冬の言葉」という詩の中で「冬は鉄碪(かなしき)を打って又叫ぶ、一生を棒にふつて人生に関与せよと」と芸術への烈々たる信念を書いています。石灰工場の営業マンでもあった宮沢賢治は、手帖に「雨ニモマケズ」を書いて自分を鼓舞していました。「覚悟」の中には「決意」よりずっとシビアな、自分の弱さも甘さも状況も、全てを見極めた醒めた眼が見開いているように思います。そして「覚悟」に至った人にもうブレはなく、人も人生もただ美しく澄んでいきます。行き当たりばったりに「向上心」や「志」は持てても「覚悟」を持てた時こそ、望んだ真の人生が始まります。

(今からできること)
※人の覚悟ある文章に出会うと、衿を正す想いと強い憧れを感じませんか。高村光太郎の 詩のように、一生を棒にふってもいい覚悟があって何かをしたり、生きているかどう  か、時には考えるのもいいと思います。
※大きなこと、高邁なことでなくてもいいのです。一人で手帖にそっと記した宮沢賢治の ように「サウイフモノニ  ワタシハナリタイ」でいいのだと思うのです。
 今生のこの人生めいっぱいを使って、あなたはどんな人になりたいのでしょう。
[PR]
by zuzumiya | 2010-05-13 13:25 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/10607261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

恐るべきシーリングライト
at 2017-08-20 09:25
私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧