暮らしのまなざし zuzumiya.exblog.jp

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

自分の好きなものを手放してはいけません。生きる力はそこから貰えます

俳句に関わる仕事をしています。若者から90代の方まで多く方の作品に触れています。皆さん「俳句が生き甲斐」「生きた証を残せる」と頑張っています。技術の上手い下手よりも、自然や人との触れ合い、それぞれの暮らしの中から、五感を働かせて心揺さぶる素敵なものを懸命に探して生きている、そんな真摯な姿にいつでも頭が下がります。「より深く人生を生きるためにひたすら探す」という意味ではプロもアマも関係ありません。人生において大切なのは、俳句の良し悪しよりも、その生き方の方ではないかと気づかされました。「自分が愛するものを信頼しなさい。そして信頼しつづけること。そうしたら、それはちゃんとあなたを導いてくれる」と書いたのは『クリエイティブ・ライティング』の作者ナタリー・ゴールドバーグでした。好きゆえの苦労もありますが、それでも好きなものからこそ生きる意欲と力と幸福が得られることを、俳句の仕事から学んでいます。


※漫画家の水木しげるさんは売れるまでに大変な貧乏と苦労をしました。「それでも続けられたのは?」とインタビュアーに訊かれて単純に「好きだったから」と答えています。「天才というのは、好きが高じて狂ってるんです」とも言っていました。単純明快ですが、これしかない納得のいく答えです。狂えとまでは言いませんが、好きに素直になって向き合っているとき、なによりも幸せかなと思います。
[PR]
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/10592892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by zuzumiya | 2010-05-11 10:57 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)