暮らしのまなざし

「親の巣立ち」「親の羽化」の発想を忘れないでいましょう

人の成長に関する言葉に「巣立つ」や「殻を破る」というのがあります。先日、長男が自立して家を出て行った後、どうしたことか物寂しくなって、力が抜けていくのがわかりました。もう一人下に娘がいるので「空の巣症候群」というわけではないのですが、やがては「空の巣」になることがわかって、しみじみとしてしまったのではないかと思います。考えてみるに、子供が巣立つ時というのは同時に親の巣立つ時でもあるのです。役割が終わった古巣に座っている必要はありません。あるいはまた、子供を育てているというのはある種の蛹の状態で、子供が自立したら、そこから殻を破って本来の自分の羽が初々しく伸びて空へ飛び立っていくということも考えられます。大事なのは親の巣立ち、親の羽化という発想を忘れないことでしょう。その目標を持って子育てに心身ともに忙殺され尽くさないことです。その時が来て飛び立つ意欲と場所をしっかりと持っていたいものです。

※夢は年齢と共に変わっていくものです。「社会的に認められ成功する」といった狭義なものからより生き方の根本に結びついてきて「どう生きたいか」というような広義なものへと変わっていくのです。夢の解釈が広くなればなるほど、選択の余地も広くなるという意味で、だから年齢が高くなるにつれて「楽になる」「自由になる」発言が聞こえてくるのです。人生の高い経験値をもってしていろんなことに挑戦できる楽しい意味なのです。どんなに子育てで時間を食ったとしても、だから大丈夫なのです。
[PR]



by zuzumiya | 2010-04-09 17:42 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/10380607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?
by zuzumiya
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

宿題終了
at 2017-05-28 22:00
お疲れ様はエレカシで
at 2017-05-26 21:05
今、いちばん困っていること
at 2017-05-25 22:11
最近、久しぶりにマジに笑ったこと
at 2017-05-23 20:14
夢のなかの街
at 2017-05-20 09:32

最新のコメント

検索

ブログジャンル