春です。野鳥のCDを持っておきませんか

近くに都立の大きな公園があるので、幸いにも目覚めるといつも野鳥の声がします。眺める先は裸木ばかりなのに、野鳥はいつでもその姿を見せず、どこかの梢で孤高に鳴いています。高く清らかな一途な声は、朝の空気を一層澄ましていきます。鳥の名を調べるために野鳥のCDをかけてみました。こういう時には「声の図鑑」として重宝します。声の主は四十雀でした。名前は小説などで知っているくせに鳴き声は知らない、秋の虫もそうで、片手落ちはこと音に関してはよくありがちです。野鳥のCDを「声の図鑑」として一枚持っておくことをお薦めします。それから、CDはふだんにBGMとしても使えます。あいにくの雨の休日など、遅い朝食をとる時に流せば、一瞬にして高原にいるかのように部屋がさわやかに晴れてきます。名前と声を知ることにより聴覚は冴えて、ふいに頭上から鳥の声が聞こえてきても、今度は道で知人と出くわしたような親しみを覚えるでしょう。
[PR]
by zuzumiya | 2010-03-05 10:24 | 日々のことづけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuzumiya.exblog.jp/tb/10114097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ふだんの暮らしに息づいているたいせつなもの、見つめてみませんか?


by zuzumiya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※このブログの無断な転載はご遠慮願います。

最新の記事

恐るべきシーリングライト
at 2017-08-20 09:25
私という有限
at 2017-08-16 20:44
こんな体たらく
at 2017-08-14 19:30
「more records」..
at 2017-08-12 06:24
生まれ変わっても会いに行く
at 2017-08-07 20:48

最新のコメント

検索

ブログジャンル

画像一覧